ブログトップ

BCクロカンスキーとハイク研究

自分でも読みたくなるような山歩きと城旅と道具分析のブログを書きたいと思ってます。1泊森Hiking,BCクロカンを行く。メインは尾瀬、奥秩父。instagram風景・道具 /Twitter短文分析: mtnirvash6666


by nirvash
プロフィールを見る
画像一覧

万能わかんか、豪雪パウダースノーシューかwithアイゼン

状況別使い分け

以下の特性の路面状況のバランスからどれを使うと楽か決まる。
アイゼンの刃は研いであることが前提。

①残雪が凍ってところどころ残っている→チェーンスパイク
例 3月奥多摩雲取山 鴨沢バス停往復の場合に凍った雪対策として

②樹林帯積雪40㎝以下→ツボ足+6本爪アイゼン(チェーンスパイク)を要所変更
例 2月雲取山石尾根での急登箇所での凍った雪対策として

③樹林帯+ゆるい傾斜+深雪→トラクションの少ないスノーシューorスノーシューランニング向けスノーシューorウロコありスキー板
例 片品村戸倉から尾瀬富士見峠へ上がる際

④樹林帯モナカ・しまった雪+片斜面あり→トラクションのあるスノーシューorわかん+軽アイゼン
例 3月〜6月尾瀬沼から見晴へ向かう段小屋坂

⑤森林限界以上+急傾斜+深雪→トラクションのあるスノーシューorシール付きスキー板
例 谷川岳熊穴沢

⑥森林限界以上+クラストした雪→10本爪アイゼン

⑦森林限界以上+アイスバーンor岩稜帯→12本爪アイゼンの方が安定
例 3月金峰山 頂上~金峰小屋方面下山、八が岳 行者小屋~赤岳周回

⑧森林限界以上+急傾斜+アイスバーン・岩稜帯→わかん on 12本爪アイゼン

⑨森林限界以上+急傾斜+アイスバーン+樹林帯深雪→わかん+12本爪アイゼン

わかん(両足)
エキスパートオブジャパン/スノーシューM 770g 12150円

トラクションのあるスノーシュー(両足)
MSR/ライトニングアッセント22 1810g 42000円
Atlas/スピンドリフト22 1600g 38000円

スノーラン向けスノーシュートラクション弱め(両足重量)
ガヌー/コースボア 800g 25800円

12本アイゼン整理(両足にて重量表記)
登攀重視ワンタッチ
グリベル/G12 O-matic SPナロー/ナロー  1060g 22000円
シモン/マカルスピード 995g 24000円
カンプ/C12 STEP 975g 25000円
CASSIN/アルピニストオート/セミオート   970g 22000円
ブラックダイアモンド/セラックプロ     890g 19000円
ペツル/バサック・レバーロック・FIL     840g 18000円セミ変更パーツ別売



セミワンタッチ
グリベル/G12ニューマチック         1060g 22000円
ブラックダイアモンド/セラッククリップ 905g 18000円
ペツル/バサック・フレックスロック・FIL FLEX 875g 18000円
モンベルカジタックス/LXB-12 865g 16900円

バンドタイプ
グリベル/G12 New Classic          1020g 22000円
ブラックダイアモンド/コンタクトスラップ   808g 15000円
ペツル/イルビス               710g 16000円

歩行重視
ワンタッチ グリベル/エアーテックオーマチックSP/ナロー 930g 18500円
セミ  グリベル/エアーテックニューマチック   940g 18500円
バンド グリベル/ニューテックニュークラシック 890g 18500円

スキー向け
グリベル/エアーテックライトニュークラシック 620g 20500円
ブラックダイアモンド/ネーベプロ10本爪    593g 18000円 
カンプ/XLC390 STEPIN           390g 24500円
ペツル/レオパードLLF ロープ接続      330g 17000円
カンプ/レース290 10本爪  ダイニーマ接続  290g 28000円


[PR]
by Mtgearandwear | 2018-03-01 15:40 | ギア談義 | Comments(0)