ブログトップ

ハイク,BCクロカンの研究 -森と雪を求めて-

自分でも読みたくなる山歩きと旅と道具分析のブログを書きます。1泊森Hiking,BCクロカンを行く。メインは尾瀬、奥秩父。instagram風景・道具 /Twitter短文分析: mtnirvash6666


by nirvash
プロフィールを見る
画像一覧

川又ー雁坂峠ー笠取ー丹波山のめこい湯 奥秩父fastpacker Day1 20150505-6

5月5日がこどもの日なんて気づかないほど、この山域に俺は胸躍らせていた。

休日なので一番早い便でも10時手前のスタートとなる。

今回の目的は、
1.三大峠の雁坂峠とは何か
2.笠取山の草原の気持ちよさ
3.のめこい湯
の3つから構成される。
だから、甲武信ヶ岳にも登らなければ、奥多摩駅へも降りない。

バスを降りると立派なトイレがあるので用事を行う。
さて、国道沿いに上っていく。国道は渓谷への下り道を上から眺める形で交差する。
そして、旧国道の入り口も15分くらい?で見えてくる。

c0341290_20263839.jpg

石柱は右は甲州街道へ、左は栃本集落への道と記してある。左はまた国道に戻るだけだし、埋もれつつある
c0341290_20275432.jpg

突出峠までは急登が多い。道も下のほうがあれやすく薄い。とても国道に見えない存在感の薄さ。
c0341290_20322023.jpg
かつて休憩小屋があったと思わせるスペースのある「水元」。おなじみの説明書きが開幕です。その写真は他の方が多くあげているので載せません。
c0341290_20341380.jpg
だいたいの看板が壊されている。クマ??
c0341290_20352561.jpg





13時ごろに着いた。1日目はとても余裕を持って終わりになる。雁坂小屋で幕を張るだけ。だ。



[PR]
by Mtgearandwear | 2016-07-06 21:13 | 一泊山行紀行 | Comments(0)